IMB OFFICE

ビルメンテナンスから不動産サービスまで、お客様の資産価値を守り、高める。アポーグループは、ビル・建物の総合コンサルタントです。

お客様の資産価値を守り、高める。

アポーグループの前身である株式会社アポーは昭和41年に創業、昭和54年に設立されました。農家(山梨県)出身の創業者は裸一貫からアルバイトの学生と共に、東京周辺ビルのガラ出し※などを始め、建物の清掃を中心とした業務を行い、多くのお客様から信頼を頂き、現在の基盤が築かれていきました。
平成元年に不動産事業を開始。社員寮として小さなアパートを取得した事をきっかけに、空室で悩む建物所有者へテナントの仲介など、建物管理の経験を活かした不動産再生事業まで業務の幅を広げて参りました。
不動産所有者として、魅力あるテナントを誘致することで街と人々を元気にする事が出来ます。
快適な一つの建物から街が変わり、活力のある地域になっていくことを願いながら、人々の喜びを一つひとつ実現していきます。


※ガラ出しとは建築中にでた廃材や、トラックから荷物を降ろす作業

社名の由来

APO


コーポレートカラーはスカイブルー
青は「働く人」の色・ブルーカラー
空は「広く高く」の意・スカイ
アポーとは形があって形はなく
ぶれない芯を持ちつつ
どんな時代でも変化をしていける命名

企業理念と経営理念

企業理念

アポ−グループは“快適な空間”を提供し、集う人々と、会社の繁栄にお役立ちする事で、社会へ貢献する企業です。

経営理念

建物所有者、居住者・利用者の立場に身を置いたきめ細かいサービスの追求

五訓

  • 一、携わる者の健康と生活を守る
  • 一、顧客の役に立ち続ける
  • 一、地域社会・環境に貢献する
  • 一、細心の注意と創意工夫を持続する
  • 一、健全な利益を蓄積し次代に継承する

PAGETOP ▲